読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The ordinary life of an extraordinary dog

おかしなオジサンのありふれた1日と特別な1曲。

「Jimmy Jazz」The Clash:名盤の影にベーシストあり

ひどく忙しいわけではないけど、まったく仕事がないというわけでもない一日。

モヤッとした気持ちを抱えて、行きつけの安バーで瓶ビール(SAPPORO黒ラベル)を一本。

だるい感じでリクエストを一曲。

 

「Jimmy Jazz」The Clash

 

www.youtube.com

 

名盤「London Calling」の3曲目。

 

警官に追われた小悪党のJimmy Jazz。

レゲエっぽいウォーキング・ベースが心地いい。

 

クラッシュの楽曲にスカ、レゲエの要素を持ち込んだのはベーシストのポール・シムノンなんだそうだ。

そして、ジャケットでベースを破壊しているのも彼本人。

 

このアルバムを名盤にしているのは、ポール・シムノンなのかもね。